結婚相談所のポイント

仲介型

仲介型の結婚相談所は、男女が入会することでその中を仲人がいろいろと取り持っていく形をしているところです。 データのマッチングをはじめとして、お見合いやその後の交際そして結婚までの道のりのすべてをサポートしていく事をします。 結婚相談所というものは、一般的には自分で理想の相手を探すものとされていますが、 仲介型のところを利用することで、二人の仲を最後まで取り持ち面倒をみてくれます。

仲人のサポートもあり、アドバイスも受けることができますので全く不安もなく交際をスタートさせることができます。 仲介を行うのは、女性に限らず男性もいますが世話をする内容は変わりありません。 大手の結婚相談所は規模がとても大きいのが特徴でもありますが、仲介型はそれほど大きいものではなく、 規模は小さいといっても良いでしょう。世話役の仲介人がいることで、サービス内容がかなり違います。

まず当人同士のトラブルが起こった場合でも、仲介人がサポートし、解決まで導いてくれますので大きな問題にならずに済みます。 このように第三者が入ることで、また意見や考え方もいろいろな視点からみることができますので、 双方がギクシャクしたときでも、仲介人によって解決へ向かう時間が短くなります。

メインメニュー